増大に関する情報スマホを利用してエロエロな日常

増大は不可能ではない!ペニスを育てる方法について

多くの人がペニスの見た目を良くすることとしてイメージするのは「増大化」ではないでしょうか。男にとってデカいアソコは憧れであることは間違いありません。しかし決して簡単ではないことも理解していることでしょう。むしろ、大人になってから増大するなんてとうてい無理な話なのでは?とすら考えているのではないでしょうか。
もちろんかなり難しいですし、意識を持って取り組まなくてはいけません。ですが、しっかりと努力をすれば結果はちゃんと出るものです。ペニスの増大に関してご説明をしていきます。

努力さえすればペニス増大に年齢は関係無い

人間は成長期に最も体が大きくなります。個人差はありますが、だいたい中学生~20代前半くらいまでがその期間だと言われていますよね。ペニスも身体の成長に合わせて一緒に大きく育っていきます。ですから、20代後半以降はそれほどサイズ的には変わらないのが一般的な認識となります。
では大人になってしまったらペニス増大は絶対に不可能なのでしょうか?そんなことはもちろんありません。むしろ中年であっても努力しだいでは増大して性を謳歌することができるのです。簡単なことではありませんが、大きくなるんだ!と自分に言い聞かせて取り組むことができれば、あなたのペニスは今からでも大きくなれるのです。決して年齢は関係ありません。

栄養を摂ってペニスを育てていこう

ペニスを大きく育てるにはまず栄養を与えていかなくてはいけません。植物と同じで、水やりや堆肥やりを適切に行なっていけばそれなりの結果がでるものなのです。
具体的には、まず肉体を作るのに必要なタンパク質をしっかりと摂取することです。肉や魚といった食材を適切な量だけ摂っていきましょう。ダイエットなどで下手にセーブしてしまうと、肉体とともにペニスも弱ってしまいます。筋肉作りと一緒で、しっかりと摂るべきものは摂らなくてはいけません。
また、勃起力を高める栄養も効果的です。毎日しっかりと勃つことは、ペニスを成長させるいわばトレーニングみたいなものです。血流を高めるために鉄分を摂り、血液の流れを良くするために食物繊維やミネラル分などを適量摂取していきましょう。
特にペニスに良い栄養素と言われているのがアルギニン・亜鉛です。精力を高めるのにも有効で、血流のアップなどに関係しています。豚肉、大豆類、牡蠣などといった肉体の回復やスタミナ増強をしてくれる食材に多く含まれているので、ぜひ食べてみてくださいね。

マッサージでじっくりしっかり鍛えていく

直接的にペニスに刺激を与えるのも良いことです。たとえば筋肉は適度にトレーニングをして刺激を与えることで成長しますよね。地道な筋トレがムキムキの肉体を作っていくものです。
ペニスも同じで、毎日しっかりと勃起させたり、定期的にオナニーをするなどといった行為が増大にはとても有効です。逆に使ってあげないとペニスは弱ってしまいますから、適度に勃たせるようにしていきましょう。
マッサージも増大には効果的だと言われています。股間の血流をアップさせれば勃起もスムーズになりますし、より強烈に勃たせることは増大に向けて良いアプローチとなるでしょう。腰回りや太もも、特に内ももあたりをマッサージして、アソコに血液を集中させてみましょう。ペニスを直接マッサージして勃起させつつ血流を高めるのも効果的です。