テレフォンエッチもスマホで楽々?

スマホって、電話以外のことに使うことがほとんどではないでしょうか?むしろ電話なんて全然しないから、普通のガラケーで定額料金を払っておいてスマホは電話をかけられないようにしているという人もいるようです。

電話をかけると意外と仲良くなれるもの

それだけ電話で話すという機会がなくなっているのも事実です。日頃のやりとりはメールがほとんどで、人と話すことはなくなってきました。会社でも、社内で近くにいるのにメールでのやりとりをしたり、場合によっては隣の机に座っているにも関わらずメールしているなんていうことも決して珍しくはありません。

その分、電話をみんなが嫌がっているのかというと意外にもそうではないのです。みんな人とは話をしたいもの。メールの文面では相当怒っているのかな…と心配して会いに行くとそれほど怒っていなかったり、会ってみるとあまり気にしていないという場合があります。人間の親和欲求というものがあるからです。

電話で寂しさをわかちあえばエッチにつながるかも

電話でエッチをしたい人は、きっとさみしい人に違いありません。とにかくムラムラしているのもあるでしょうけど、それ以上に自分と肌を合わせて愛し合える人を求めているのです。

男性はエロ本やサイトに電話番号が載っていますし、登録すれば簡単に女性と話せるサービスが充実しています。女性の場合には、大抵レディースコミックの広告でしょうか。女性は無料で話せる番号のサービスもあるようなので、寂しさを隠さずに、「一緒にエッチな話しない?」と言えば打ち解けられるはずです。

また、直接的にセックスをしたい、と伝えて電話でそのまま言葉を交換してどんどんエッチな気分になっていくのも良いでしょう。

スマホを使う場合のテレフォンセックスは、スピーカーモードにすることをおすすめします。わざわざ片手で電話を持ってもしもし、としているともどかしくて途中で嫌になってしまいます。スピーカーならあんなこともこんなこともしながら電話できますよね。

もしも電話で相性が良さそうだ、と思った場合は約束して待ち合わせても良いかもしれません。本当に会ってエッチできる場合もあると思いますが、正直あまり確率は高くなさそうです。

電話でエッチなことをした相手と直接会うなんて、ちょっと冒険がすぎますよね。女性なら自分の恥ずかしい声を聞かれた相手に姿を見せるのは恥ずかしいし勇気もいると思います。

また、男性がどんな人か想像してテレフォンセックスをしていたのに実際に会ってみたらかなり想像と違う、なんていうこともあるはずです。電話で盛り上がった関係は、やはり電話の中だけで終わらせておくべきなのかもしれませんね。