スマホで見つけたガールズバーへ

スマホで色々検索している人でも、意外と家の周辺のことを知らなかったりするものです。私は以前、住んでいる東京都内の街の周辺を歩いていて、妙な光景を見たので家に帰ってから検索してみました。

見たこともないお店があった

夜遅い時間にいつも通る店の前を通ったのですが、その前に女の子が立ってなにやらモゾモゾしていたのです。どうしたの?と聞いてみると、「2階にお店ができたんですけどお客さんが全然いなくて、とりあえず外に出てみたけどどうしていいかわからなくて」と言われました。しかし、さすがにこっちの方もいきなり知らない店の女の子が困っているからと言って手助けするほどお人よしではありません。

何の店なのか調べた結果

そこで、家に帰る途中歩きながら(本当はいけないですよ、歩きスマホは)スマホで検索開始。どうも確かに新しく出来た店のようですが、新しすぎるのかまったく情報が出てきません。それでもあきらめずにあらゆる言葉をならべて検索した結果、最近行った人のツイッターでのつぶやきが出てきました。
どうやらあの店はガールズバーらしく、しかも素人くさく見せて実は結構な裏サービスをおこなっているらしい、というのです。というのもその人は店で飲んでいたらカウンターにいる女の子に、もし遊ぶ気があるなら別のところに行く?と意味深なことをいきなり言われたというのです。
その話を読んで俄然興味を持った私は早速翌日お店に近くにいくと、昨日とは違う女の子がまた外に出ていました。話を聞くと昨日と同じようなことを言うので、今日は素直にお店についていきました。
すると中はごく普通で、カウンターがあり、その中でYシャツ姿の女性が接客をしていました。かなりシンプルで普通のガールズバーです。
なんとなく期待しつつ、カウンターに座りました。すると向かいに立った女性がしばらくすると「遊ぶ場所探してるなら、良いところ知ってるよ」と言って来ました。どういう意味?と聞くと、1万円払えばピンサロ的なサービスをしてくれるというのです。しかもお店の中だとまずいので、隣の建物に移動しようというのです。
なんだか怖くなってきました。もしかして隣に行ったとたんに怖いお兄さんが出てきてボったくられるのでは?と想像してしまい、腰が引けてしまったのです。
結局、その誘いは断って普通に飲んで帰りましたが、ガールズバー自体は普通に飲んで帰れる値段だっただけに、一体何がおこなわれているのか、やはりますます気になってしまいました。

その後その店に行ったという知り合いに会うことができたので、ズケズケと誘われなかったのか聞いてみたのですが、なんとその人は誘いに乗って隣の部屋に行ったそうです。すると連れて行ってくれた女の子ではなく、割とレベルの落ちるルックスの女性がお相手をしてくれたそうです。結局裏風俗的な店だったのです。スマホでの情報収集もうまくいかないときもありますが、みなさんも夜遊びに行くときは、出来る限り検索して下調べしましょう。